JR山手線・都営三田線 巣鴨駅 巣鴨とげぬき地蔵尊そばの歯科医院 ほそだ歯科        リンク
巣鴨の歯科医院 ほそだ歯科TEL 03-3910-4182 お気軽にお電話ください

これってなぁに?

お口の健康や治療について、また、治療や衛生管理のための機械や器具についての質問にお答えします。

機器や器具についてフッ素についてキシリトールについて金属アレルギーについて

フッ素について

フッ素ってどんなもの?

歯の表面にフッ素が取り込まれる事で歯は強くなります。フッ素は自分の歯がある人すべてに効果があります。フッ素を使っていても食事のたびに歯は酸の攻撃を受けてしまいます。強い歯を作る為に日ごろからフッ素を使った虫歯予防を心がけましょう。

 

フッ素は歯にどんな効果をもたらすの? <その1>

フッ素が歯の表面のエナメル質に取り込まれることで、主成分であるハイドロキシアパタイトの構造がよりしっかりと安定します。これによって歯の質が丈夫になり、酸に溶けにくい強い歯がつくられていきます。

 

フッ素は歯にどんな効果をもたらすの? <その2>

フッ素は唾液中に含まれるカルシウムイオンやリン酸イオンと一緒に、酸に攻撃された歯の表面にくっつき再石灰化を助けて脱灰部分を元に戻そうとする働きがあります。

 

フッ素はいつ塗るといい?

乳歯が生えてくる時期や永久歯の生え変わりの時期です。生えてきたばかりの歯は弱くて虫歯になりやすいので、早めに抵抗力をつけてあげることが大切です。

 

フッ素って子供だけに効果があるんじゃないの?

フッ素は大人にも効果的です。歯周病が進行したり歯ぐきが下がることによって歯の根もとが見えてきます。その根もとのむし歯予防にもフッ素は効果を発揮します。

 

フッ素の塗り方は?

歯科医院では3ヶ月に一回、クリーニング後にフッ素を塗り、家庭では歯磨き後にフッ素ゲルを毎日塗ります。フッ素は効果を持続させる為にも定期的に繰り返しましょう。

 

▲ ページのトップへ